CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  もち麦についての考察

もち麦についての考察

  • 件 (全件)
  • 1

食物繊維の必要性について

おはようございます(^^)/

最近は、だんだん気温も高くなってきましたね(*^^*)
季節の変わり目は体調を崩しやすいので体調管理に気をつけたいですね!

本日は食物繊維についてお話します(^^♪



以下、【厚生労働省 e-ヘルスネット 食物繊維の必要性と健康】より一部抜粋
------------------------------------------------------------------------------------------------------
食物繊維は消化・吸収されずに、小腸を通って大腸まで達する食品成分です。
 

日本人の平均食物繊維摂取量は、1950年頃には一人あたり一日20gを超えていましたが、

穀類・いも類・豆類の摂取量の減少に伴い、低下している現状です。

最近の報告によれば平均摂取量は一日あたり14g前後と推定されています。

厚生労働省策定の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、

1日あたりの「目標量」は、18~69歳で男性20g以上、女性18g以上となっています。

食物繊維は、魚介類や肉類などの動物性食品にはほとんど含まれず、植物性食品に多く含まれます。

おすすめのとり方は、主食の穀類からとることです。

1日のうち1食を玄米ごはん・麦ごはん・胚芽米ごはんに置き換えると、効率的に食物繊維が摂取できます。


欧米において一日あたり24g以上の摂取で、心筋梗塞のリスク低下が観察されるとの研究報告があります。

体内でコレステロールから作られる胆汁酸の体外(便中)への排泄を促進し、血中コレステロール値を下げます。

また食後の血糖値の急激な上昇を抑える作用もあります。

このように食物繊維は多くの糖尿病虚血性心疾患などの生活習慣病に対して、予防効果が認められています。

さらに便の量を増加させるとともに、腸内のビフィズス菌乳酸菌などの善玉菌の割合を増やし、

腸内環境を正常に整える作用も知られています。


------------------------------------------------------------------------------------------------------

以上です。食物繊維はやっぱり健康を維持する為には欠かせない成分ですね(#^.^#)

ただ分かっていても野菜をいっぱい食べることって中々難しいですよね…(*_ _)

そんな方におすすめされているのが普段のごはんに雑穀をまぜること!
ごはんは毎日食べるから簡単ですよね(^^♪

ちなみにキラリフーズのもち麦は100g中なんと
15.6g!
一般的なもち麦や、雑穀、野菜と比較しても食物繊維の量が非常に豊富なんですよ~(^^♪




まだもち麦生活を始められていない方は是非始めてみて下さい(#^^#)
キラリフーズのもち麦は麦が苦手な方でも続けてもらえるおいしさですよ(*^_^*)


それではまた(^^♪


 

2020-05-13 10:36:40

コメント(0)

2020年5月12日 多森サクミ先生がブログアップ!

こんにちわ。Kです!( `ー´)ノ

皆さん、どうお過ごしでしょうか?ブログ漁ってますか?

この度、「米粉料理研究家 多森サクミ先生」が
我らの「もち麦」についてブログを更新してくださったのです! 第2弾。

ちなみに・・・「サクミ先生」・・・美人ですよ。


■先生ブログ画面




で、インスタグラムでフォロー登録しているので、お知らせがきてみたらビックリ!
本気で評価してくださってます! 感謝( `ー´)ノ

そのブログがこちら!
http://komeko100.sblo.jp/article/187452461.html


ええ、サクミ先生、わかります!同感です!

と、いうことで、まだまだ自粛ムードですが、皆さん頑張りましょう!

先生のインスタIDは「39mix」です。米粉料理配信して、皆さんに教えてますよー。

では、また。

 

2020-05-12 20:09:21

コメント(0)   |  トラックバック (0)

2020年4月6日 グルテンフリーと「もち麦」

こんにちわ。Kです!( `ー´)ノ

グルテンフリー・・・、    大変ですよね。。。、

いや日本語になってない。。。 (-_-;)

先に言いましょう。この先生のインスタグラムで見つけたんです!
「39mix」
HP:http://komeko100.com/
インスタグラムはまだよくわかりませんが、3月13日の投稿で我らが「もち麦」を紹介してくれています!

投稿者は「多森サクミ」先生で、グルテンフリーのパンなどを生徒さんに教えているとか。本まで出されている人気先生らしいですよ(^^♪


さて、「もち麦」のグルテンフリーについて述べます。

まず、小麦は 「グリアジン」と「グルテ二ン 」というふたつのたんぱく質で占められています。 で、この成分がアレルギーを引き起こす人がいるわけなんですね。 テニスのジョコビッチ選手で有名になった小麦の不耐症「セリアック病」

じゃ、「もち麦(大麦)」は大丈夫なの? という話です。

大麦の主要なたんぱく質は「グルテリン」と「ホルデイン」。小麦に含まれるタンパク質とは組成が違います。 それなら小麦アレルギーの人でも大麦なら食べて大丈夫かというと、残念ながら一概にOKとは言えないらしいです。。。~゜・_・゜~

「交差抗原性(こうさこうげんせい)」 というらしいですが、大麦のたんぱく質の一部に小麦と似た分子構造のたんぱく質があるため、まれに、 小麦アレルギーの人が大麦を食べた際にアレルギー反応を起こしてしまうことがあるらしいです。

稀とは言えど、完全に「グルテンフリー」とは言えない、ということ。

ただ、私の周りには「うどんは嫌い!」という珍しい人がいますが、我らが「もち麦」は食べてます。。。。(関係ないか ('ω')ノ)

※ひとこと
昨日、もち麦を茹でてお茶漬けで大量に食してしましました。。。少しおなかが緩いです。。。頑張ります。(なにを? (#^.^#))

■以下、関係ない写真 柚子畑を見てきました。柚子って平地でも育つんですねー

 

2020-04-06 22:20:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

2020年4月2日 血糖値についての考察

こんにちわ。Kです!( `ー´)ノ

今日は血糖値についてですが。。。

「もち麦」は主に以下の効果があると言われています。
①便秘解消!(食物繊維が多いから)
②美肌!(腸内のゴミを食物繊維が掃除、腸内環境を整える)
③ダイエット(出るものが出るのと、急激な血糖値上昇を抑えるから!
④体の抵抗力がつく!(食物繊維は善玉菌の餌なので、善玉菌を増やして病気をやっつける)
⑤その他いろいろ

その他はいろいろあるのですが、とりあえず血糖値について述べます。

なぜ血糖値が急激に上がると太るのでしょう・・・?

それは食べ物にはGI( グリセミック・インデックス )という値があり、 食品を食べた後の血糖値が上がるスピードを数値で表したものがあるんです。

これは上昇率が最も高いブドウ糖(グルコース)を100として、その他の食品の上昇率を相対的に表したもので、 100に近ければ急激な血糖値上昇を起こしやすい、というものです。
GI値の表についてはこちら(一例)↓
http://www.timesoft.jp/mini/2002/04-06/0607.html
(ググると出てくるので調べてね)
ちなみに「もち麦(大麦)」のGI値は「35」(これ低いよ~)

人間の血糖値は一定範囲内に保たれるように出来ていて、その大きな役割を果たしているのが「インスリン」。急激に血糖値が上がると「インスリン」がいっぱい出て血糖値を正常値に保つようにする。

この「インスリン」・・・ 血液中の糖を除くように(血液ドロドロだと困るから)全身の細胞へ指令・誘導するのです。摂取した炭水化物や糖を優先してエネルギーにし、体内に蓄積された体脂肪が燃えないどころか、消費されなかった分の炭水化物や糖までも体内の脂肪細胞に取り込んで蓄えようと促します。

ってことは・・・
①インスリン過剰分泌
② 「糖がたくさんあるから、今は溜めとこう」 (インスリンの言葉)
として、脂肪に変えてしまうんですな!! 心配性なんだね、インスリン・・・。

重要な役割の「インスリン」、だけど、過剰に分泌されると脂肪に変えようとする動きが活発になり、太る!

これが太るメカニズムの一つらしいです。。。

だから、おいしい(←ここ重要)「もち麦」を食べよう。ということになりますよね。
どうせ白ご飯食べるんだったら、混ぜておいしく食べれたら、これまでよりか健康!それでいいじゃん。。。これが私の考え方です。。。

後は、参考紹介。これ以上は語る必要がありません。(そんなことないよ~ ( ´∀` ))
https://www.youtube.com/watch?v=IGr94luo8Fw

※ひとこと
新型コロナウィルス・・・外食産業とか特に大変でしょうが、皆さんが納得いく保障が得られたら良いですね・・・。


 

2020-04-02 21:15:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

  • 件 (全件)
  • 1